昭和仕様 その2

さて、前回は養生剥がしたら昭和の雰囲気満載のデカール登場でしたが、

これはこれで子ども車らしくて良いのですが、作りたいのは国産旧車、、

平たく言えばヤン車(街道レーサー)風。

とりあえずは剥がす予定で、早速イメージを絞る為に旧車のイメージ検索

渋い、渋すぎる。

ちょうどフレームの色も近いし、この感じで行こうと決定

といこうとで、フォーク、ヘッドパーツなどを外し早速汚れ落とし、デカール剥がしかねて

磨きからスタート

さすがに古いだけあって、デカール後に少々の日焼けがありますが、限りなく

綺麗にする為に磨きまくる。

そして

一部のデカールはまぁ昭和らしさと言う事で、剥がさずそのままで

3000番までのコンパウンドで磨く

最後はワックスで仕上げれば、ピカピカに

その3に続く